FC2ブログ

La fin du jour...フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記 since June 2016

北海道地震

こんな小さな島国なのに

自然はどれだけ私たちに試練を与えるのでしょうか。


この度の地震により被害を受けられた皆様に

心からお見舞い申し上げます。

被害に遭われた方々の穏かな生活が少しでも早く

戻りますようにとお祈り申し上げます。


私は冬の北海道が好きです。

“また美味しいもの食べに行きたいね” と、

主人と話していた矢先の事でした。

IMG_7194otaru.jpg

時間を追うごとに被害の様子が報道され

目を覆うような状況に言葉がありません。

大人はともかく、小さなお子さんの食糧だけは確保してあげて欲しいです。


先日 近畿を襲った台風に備えて

スマホのモバイルバッテリーを充電しておきました。

でも、停電が長引いたら意味がありません。

太陽光式の充電器がもっと普及すればいいのに、と思います。


そして、空飛ぶクルマ。

SFのような話ですが、経産省は本気です。

トヨタやパナソニックなどの支援を受けた団体、“CARTIVATOR”は

「一秒でも早く移動できる自由」

「道路が無くても移動できる自由」

「2050年までには誰もが空を自由に飛べる世界を作る」

ことを目標にしています。


もちろん安全性が最優先ではありますが

度重なる自然災害と共存していくには

最新テクノロジーに期待するしかないと思う。

少しでも多くの命を救うために。

IMG_1351nikka1.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/09/06 13:31 ] 思うこと | TB(-) | CM(-)