FC2ブログ

La fin du jour...フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記 since June 2016

きょうびの高齢者(2)

昨年春に続いて(☆☆☆)また、東京に住む父の実弟(86)が

名古屋の従姉(92)と大阪で落ち合って、両親に会いに来てくれました。


父の従姉・名古屋のKおばさん(92)は、心臓とすい臓に深刻な病気を持っています。

おまけに腰が90度に曲がっている。

なのにキャリーバッグにたくさんのお土産を詰めて来てくれました。

名古屋からたったひとりで、ですよ。


子供が4人いるにも関わらず、一切頼ることはしません。

「絶対に子供の世話にはならん!」

気の強さゆえ、お嫁さんとも実の娘とも折り合いが悪く、

90代になって尚、屈強な精神です。

そのタフさはどこから来るんでしょうかね。

悲観的・弱気・心配性・死にたい…

娘に1000%依存するうちの母とは対極にいる人ですワ。


その母は…

私が行くと起き上がり 今まではベッドの端っこに座ってお喋りしていました。

でも最近は、その体勢が辛いらしくベッドの背もたれにもたれています。

白ご飯も飲み込みにくくなったので、お粥に変えてもらいました。

着々と “老化” は進んでいるように思えます。

P2240108plum.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/03/24 17:17 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)