FC2ブログ

La fin du jour...フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記 since June 2016

薬依存症

父の薬好きには、ほとほと手を焼いています。

訪問診療の際、“風邪を引きそうな時、予防の為のお薬を欲しい”と、

看護師にお願いしていました。


当然、そんなものはありません。

“すぐに薬を飲まないと悪化してしまう”

“薬をもらえないなら近くの医院に歩いていく”

延々と無理を言い、看護師を困らせていました。(>_<)


最終的に私が、「市販の風邪薬たくさん買ってくるから、それでいいでしょ?」と

説得すると、仕方なく納得したようでした。


訪問診療では、下剤や眠剤をもらっていますが

それだけでは足りず、市販のお薬を好きなようにブレンドしています。

ドリエルは、ドラッグストアをはしごしてまとめて買います。

眠剤はひと箱しか売ってもらえないから。


衣装ケースの一段は父の薬箱。

薬がたくさんストックされていると安心なんですよ。

絶対に死にたくない、という気持ちの表れなんでしょうね。

IMG_0199a.jpg

そもそも母が衰弱したからホームに入ったのに、

持病がなく元気な父の薬代は、母の数倍にもなります。

どゆこと?


アルコールと同様、薬依存症。

ま、どちらも好きなだけ飲んでくれたらいいんですけど♪

父の棺桶には、お花の代わりに大好きなお薬をいっぱい詰めてあげよう、と

本気で思っていますw


高齢者への薬過剰投与が問題になっているけれど、

うちの父は、お薬を減らすくらいなら死んだ方がマシだと思う。(^o^)



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[ 2018/01/23 09:30 ] 父のこと | TB(-) | CM(-)