FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記

ラストメッセージ

留守電に昔のメッセージが幾つか、残ったままになっていました。

確認しながら消去していたら、その中の一件は亡くなった義母の声でした。


平成29年4月29日。

「もしもし~おばあちゃんやけど。どないしてる?ご両親の様子はどうや?

帰ったらいっぺん電話して~、それじゃあね~」


怖かった。(>_<)

生き返ったかと思った!

過去の嫌な思い出がフラッシュバックしたようでした。


私はいい嫁をやめようと心に決めていたので、

こちらから義母に様子伺いするなんて、ほとんど無かった。(^^;

すると向こうからたま~に、電話がありました。

それでも、どーせ息子の声が聞きたいんだろ?なんて思っていた。

私、マジで性格歪んでるわ!


去年の春ごろ、義母はまだ元気でした。

老人ホームに入る気配なんて、

ましてや半年後に亡くなってしまうなんて、思いもしませんでした。

施設に入居したばかりの私の両親のことを心配してくれていたのです。


さすがの鬼嫁も、最後の義母のメッセージは消去できませんでした。

IMG_0197 (1)



[ 2018/01/07 22:15 ] 夫の家族のこと | TB(-) | CM(-)