FC2ブログ

La fin du jour...フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記

父、ガラケーにする

父のらくらくスマホは以前から調子が悪く、

メールは届かないし、なぜか電話もかからない。

しかもカケホーダイプランになっていて、月々6000円以上も払ってた。

なので思い切って買い換えることにしました。

89の爺さんなんだから、らくらくガラケーでいいと思うのですよ。


父: 「ガラケーはイヤ、スマホがいい。よく漢字を調べるから」

私: 「ガラケーでも辞書機能はあるよ?」

父: 「・・・」

私: 「ほとんど使ってないでしょ?ガラケーだったら月々の支払いが安くなるし」

父: 「じゃぁ、そうしようか」

すんなり説得することに成功しました。(安堵)


代理で買うときは、委任状と保険証が必要です。

委任状を書いてもらうところから、大変。

失敗してもいいように何枚もコピーを取って、

赤文字で見本を書いて、「この通りに書いて」と。。


父はガラケーを使ったことがないので、文字入力の方法から教えました。

文字も音声も最大に設定。

A4の紙にケータイの拡大図を描いて、注意事項を書き込む。

ここはインターネットに繋がるから触らないように!と赤丸を付けて・・・

短縮番号1はお姉ちゃん、2は私・・・

耳が遠く、理解力の衰えた高齢者に教えるのって一苦労ですね。


たぶんこれが、父にとって最後の携帯になるんだろうなぁ。

いや、そうであって欲しい!

R0017214-1.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[ 2017/11/17 21:17 ] 父のこと | TB(-) | CM(-)