FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記

幸せな老後ってある?

そろそろ衣替えの季節。

近くにシニア向けお手頃価格のブティックがあり、買い物のついでに寄りました。

母の秋服を探している、と言うと70歳前後?の店長さんは話し出しました。


「近くに大きな老人ホームが二つ、ありますでしょ?

元気な方はよくご自分で買いに来られますよ。

でも 皆さん口をそろえて “寂しい寂しい” っておっしゃるんです。

子供さんが遠かったりね。

それに せっかく施設でお友達が出来ても、すぐに亡くなってしまうとか…

私は自分の親も主人の親も面倒を見ましたけど、

娘には期待していません。

早く自分で老人ホームを探すようにと、言われていますから」


もう高齢者を家で介護する時代じゃないのかな。

思うに、今 80代90代の人って、親を家で看取ってきた世代。

それが当然と思っていたのに、自分たちは子供を当てにできない。

家を追い出され、施設に入れられたという思い。

会いたいのに会いに来てくれない、という不満もある。

おまけに医学の進歩のおかげで、ポックリ逝かせてくれない。

苦しんで生きる晩年が長すぎるんですよ。

なんと、90歳以上が初めて200万人を超えたらしい。

いい加減、長生きは美徳という考えを捨てなきゃね。


私も寂しく苦しみながら生きていくんだろうなぁ。(笑)

覚悟が必要だ。

敬老の日を前に暗い話ですみません。(^^;

R0017122.jpg

台風18号が接近中。

風雨が激しくなってきました。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

[ 2017/09/17 21:12 ] 思うこと | TB(-) | CM(-)