FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記

父の憂鬱

父の目下の心配は、食事です。

施設に入ったら、今のようなわがまま放題の訳にはいきません。


いつも、今日のお昼は何が食べたいか父に聞きます。

すると、ラーメン炒飯だったり、天ぷら蕎麦だったり

時にはステーキ、焼肉、しゃぶしゃぶなど。


夜用には、中トロ・鰻・ウニ・貝柱・マグロの山かけ…など

父が好きな物ばかりローテーションして、準備しておきます。

野菜は嫌いです。

「あと5年の命だから、好きなものだけ食べたい」だって。

いや、あと5年って言い出してから10年以上は経ってますよ?


それに長年引きこもり生活をしてきたから、食堂でみんなと食べるのはイヤ。

人とコミュニケーションが取れない父らしい。


「まさかこんな老後になるとは…」としょげています。

ちょっと待った。

娘二人が嫁いで、母も高齢になって、施設のお世話になることは

一ミリも考えなかったのか?

妻はいつまでも元気で、自分の世話をしてくれて

最期を看取ってくれる、と思っていたのか?

きっと、歩行不可能になるなんて、予想外だったんだろう。

人生、なかなか思い通りになりませんね。

R0016775.jpg

嬉野温泉の湯豆腐、マツコさんのTVを見てたら食べたくなった。^^


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
[ 2017/03/27 16:42 ] 父のこと | TB(-) | CM(-)