FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記
月別アーカイブ  [ 2018年12月 ] 

積極的な治療はしない

施設の看護師から連絡がありました。

母親の脈拍が早くなっているから

病院で心電図を取るように、という内容。


母の頻脈、息苦しさは不安神経症の症状のはず。

今さら心電図?


母は“心電図”と聞いてパニックを起こしていました。

注射!注射!(安楽死の)・・・相変わらずシュプレヒコールを上げている。


再度 看護師と話し、こちらの意向を伝えました。

・冬場は不安症が特にひどくなる、頻脈はそのせいでは?

・心電図と聞いて本人が動揺している

・先生が大丈夫ですよ、と言って下さった方が母には有効

・もし異常があっても積極的な治療はせず自然に任せたいと言っている

・ただし、最終的な判断は先生にお任せする


すると夜、先生から直々に電話があり

「薬で120ある脈拍を90くらいまで抑えて、暫く様子を見ましょうか・・・」

という事になりました。


あー、相談して良かった。

お医者さんの言いなりになってたら、どんどん“延命”されてしまうから。

私ってひどい娘ですよね。

IMG_1726maple1.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/12/08 09:03 ] 母のこと | TB(-) | CM(-)