FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記
月別アーカイブ  [ 2018年12月 ] 

母の不調

朝 目が覚めて、今日は親の所へ行かなきゃと思う瞬間に気が滅入る。

また父が無理難題を言い出さないか、

母が過呼吸を起こしていないか・・・。


案の定、昨日の母は最悪でした。

「苦しい、死にたい、先生に手紙渡して!注射打ってもらう!」

母の言う手紙とは、延命治療をしないという 意思表明書 の事です。

そして、注射とは “筋肉弛緩剤 ”のこと。(笑)


今の法律では安楽死は認められていない、

そんなことしたら先生が逮捕される、と何度話しても

「じゃあどうすればいいの?このまま我慢するの!?」 (号泣)

「ちゃんと手紙に書いてある、自分の死に方は自分で決める!」

この一点張りで聞く耳持たず。


正当な理由があれば 死を選ぶ権利があってもいい、と私は思う。

でも、政治家さんは決して手を付けてくれないんですよね~。

そもそも母は死に瀕してるわけじゃないから

そんなに簡単に死なせてくれないのですよ。


いつもなら、背中をマッサージすれば少しはマシになるのに

昨日は治まりませんでした。


もう私も気分が悪くなり、1時間ほどで早々に帰り支度を始めると

「もう帰るの?あと12分…2時までいて欲しい」

「今度いつ来てくれる?」 と悲しそうに聞きます。


母はずーっと私と一緒にいたいんでしょう。

そんなことしたら私の精神が崩壊する…(>_<)

IMG_1607tgt.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/12/05 14:50 ] 母のこと | TB(-) | CM(-)