FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記
月別アーカイブ  [ 2018年09月 ] 

大荒れの日

今日の母は大荒れでした。

先日、薬好きの父に頼まれて

姉がドラッグストアで市販の漢方薬を買ってきたんです。

それには、「喉のつかえ感・不安神経症に」と書いてありました。

父が指示したとも知らず、母は大喜びでした。

「これ お姉ちゃんが気を利かせて買ってきてくれた!

自分の症状にぴったり、これからこれを飲むから

紫陽花ちゃん、たくさん買ってきて!」

事実上介護から撤退した姉のした事だから、よほど嬉しかったのでしょう。


でもそれは、以前 医師から処方されていた薬でした。

(姉はなぜ気づかないのか?)


「この薬は家で何年も飲んでいたでしょ?

全然効き目が無かったでしょ?

これが効かないから、今は別の漢方を処方してもらってるの。

お医者さんに相談せずに、勝手に種類を増やしたらダメでしょ?」


そう説明したら、母は発狂しました。

そんな薬飲んでいない!と言い張る。

いいからとにかく買ってきて、と癇癪を起す。


私は何かがプチンと切れて、「ダメなの!!」と一喝しました。


母はさらに激高しました。

「じゃあどうすればいいの?藁にもすがる思いなのに!

私の病気は治らないの? なら今すぐ死ぬ!もう死にたい!殺して!

安楽死させて!!」

(姉が買ってきた薬の箱を床にたたきつける)


それはそれは大きな声でまくしたてました。

今すぐ死にたい人とは思えないくらいエネルギッシュ。


私: そんなに死にたいなら窓から飛び降りたら!?

母: 分かった。飛び降りる!(ベッドから立ち会がる)

父: まぁまぁ、落ち着いて・・・


まさに修羅場でした。


ここだけの話、母は死んだら楽になると思う。

そして、相手をする私もね・・・・

IMG_1398sky.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/09/25 17:36 ] 母のこと | TB(-) | CM(-)