FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記
月別アーカイブ  [ 2018年07月 ] 

母の回顧録(2)

母の 回顧録 には、私の知らない話ばかりが書かれていました。

父親が京都の石清水八幡宮へ度々連れて行ってくれたこと、

母親は無口で家庭的で、顔は十人並みだったこと。(笑)

あと、兄姉に世話になったことなど、いい話ばかり。


日記用にノートも渡してあります。

その中にもネガティブなことは書かれていません。

食事の記録と嬉しかったことだけ。


“嫌な思い出を書くと自分がみじめになるから” と言う。

母はいくつになってもプライドが高く、

体裁を気にする人。


そして、しきりに聞きました。

“感想聞かせて欲しい。どう思った?”

どんな答えを期待しているんだろう。

私は母を傷つけないよう、言葉を選んで言いました。


“親を早くに亡くしたことは悲しいけど、

みんなに世話してもらえたから、末っ子で良かった。

長女だったらもっと大変だったかも。

お母さんは出会った人たちに恵まれてたね”


母は頷いていました。

・  ・  ・  ・  ・

いつの日か、祖父と母がよく訪れたという石清水八幡宮へ

足を運んでみたいと思う。

IMG_1124pen.jpg

ダイソーでこんなものまで売ってるんですね。

懲りずにトライさせてみよう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/07/26 22:44 ] 母のこと | TB(-) | CM(-)