FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記

negative vs. positive

母はテレビを見ていても、人の欠点ばかりが目に付いてしまう。

“あの人なんか変、気になるわー、あ~嫌だ嫌だ”

こうしてどんどん自分にストレスを与えていきます。


お父さんが死んだらどうしよう、

延命治療はしない、遺言通りにして欲しい、

もう耐えられない、安楽死したい。。


ネガティブな母と一緒にいると こちらの気分も下がる。


一方、能天気な父は 真顔で私に言いました。

“お母さんとふたりで3~4日旅行したいから、

車いすで泊まれるホテルを探して欲しい”


はぁ??


私は馬鹿らしくて反論すら出来ませんでした。

母も呆れていました。

杖が無いとまともに歩けない89才が

車いすで精神病の88才を連れて旅行ですか?

紙パンツ何枚持ってく?

嚥下障害のある母に何を食べさせるつもり?


両親は旅行が大好きでした。

母を連れ出せば元気になるかもしれない、という

父の愛なのか?

いやいや違う、自分が行きたいだけだ。


病的な悲観主義者と極端な楽観主義者。

中間はおらんのか!?


この二人の間に入って、私も発狂しそうです。

P51705150orenge.jpg



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[ 2018/07/18 17:38 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

最後の手作り石鹸

30代の頃はひどい主婦湿疹に悩まされていました。

右手全体に水ぶくれが出来て、痒くて夜も眠れない。

刺激の少ない洗剤を使うこと

家事をするときは綿の手袋をする、、など

皮膚科でアドバイスを受けました。

それでも治らない。


そこで一念発起して、

自分で完全無添加の石鹸を作ることにしたんです。

元々何かを作る事が大好きだった私は

すっかり石鹸づくりにハマってしまいました。

ハーブ、ホエイ、アロエ、日本酒、マーブル石鹸・・・

ありとあらゆる石鹸を作りました。


それが良かったのかどうか分かりませんが

40を過ぎた頃から いつの間にか、湿疹は治ってきたんです。

IMG_1067soap.jpg

でも今はもう作っていません。

ローズマリー石鹸が今最後の一個になってしまいました。


と言うのも、劇薬の苛性ソーダが手に入らないんです。

大手チェーンのドラッグストアは扱っていないことが多く

いつも買っていた個人の薬局は、閉店してしまって・・・。

*    *    *    *    *

いま思うと、私は暗黒の30代を送っていました。

自律神経失調症、パニック障害、うつ・・・

そのストレスのせいで免疫力が下がり、

皮膚の炎症につながっていたのかも?


年を取って、色々なことが気にならなくなったら

皮膚炎が治まり、冷え性もマシになり

体重が8キロ増えました。(^o^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/07/17 07:36 ] 身体のこと | TB(-) | CM(-)

暑いけどエアコンはケチらない

うちの家は暑い。

どれくらい暑いかというと、2階の寝室が38.2度になるくらい。

IMG_1071clock.jpg

日頃、ティッシュを半分にするほど節約家の私でも

エアコン代はケチりません。


寝室は朝起きるまで、

そしてワンコがいるリビングは1日15時間くらいエアコンをつけています。

それでも真夏の電気代は9千円くらい。

オール電化の深夜電力だから夜中のエアコンは気兼ねなく使います。


いくら暑いといっても家の中でじっとしていたら

身体がおかしくなります。

今日は炎天下、ふたりで1時間ほどウォーキングをしました。

塩レモンと蜂蜜で作ったスポーツドリンクを持って。


最近また母の精神状態が悪く、私の気分も滅入ります。

でもいっぱい汗をかいてシャワーを浴びたらスッキリしました。


この猛暑の中 被災地で家の片付けをしている方々の事を思うと

これくらいで悩んでいたらバチが当たりますよね。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[ 2018/07/15 22:26 ] いろいろ | TB(-) | CM(-)

ケチじゃないのよ

外出時、ペットボトルを買うのはもったいない。

スーパーで伊藤園の水出し緑茶パックを見たら一袋398円。

携帯ボトルが付いても同じ値段。

そりゃあ、ボトル付きを買うでしょ。

ステンレス製の茶こしが付いてました。


この手のものは家にもあるのに、

こうしてモノが増えていくんですよね。。


だけど私はカフェインに敏感な女。

喜んでガブガブ飲んだら、やっぱり夜眠れなかったー。(>_<)

IMG_1032tea.jpg

それと・・・最近ネットで知った情報。

ちょっとした物を拭くときに

ティッシュ一枚使うのはもったいないって思ってました。

IMG_1027tissue.jpg

そんな時、中身を取り出して包丁でカットすれば良い!

この技、凄くないですか?

てか もう常識なのかな?


言っときますけど、私はケチなのではなく

節約家ですからね。(^m^)



ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/07/14 15:51 ] 買ったもの | TB(-) | CM(-)

遠き祖母と冷やしぜんざい

母は小豆系のスイーツが好きで

いつも差し入れを持って行きます。

とくに新宿中村屋の栗ぜんざいがお気に入り。

でも、結構高いんですよね。(^^;

作った方が圧倒的に安いから、小分けにして

居室の冷凍庫に常備しておきました。

IMG_1006azuki.jpg

母は言いました。

「紫陽花は私の母親に似てる」

10歳で死に分かれた母親は、

あまりお店で買うことはせず、味噌や和菓子など

何でも手作りするのが好きだったそうです。


祖母はどんな女性だったんだろう。

会ってみたかった。

おばあちゃんの味を伝えてもらいたかった。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[ 2018/07/13 07:16 ] 料理 | TB(-) | CM(-)

逃げるは恥だが役に立つかも

今回の豪雨で、私の避難を躊躇させたのは 「世間体」 でした。

自治会から何にも言ってこないし、誰も避難してる様子はないのに

真っ先に逃げたらカッコ悪くない?

何にも無かったら、“あの人避難したらしいよ” と笑われるかも?

小心者のレッテルを貼られない??


実際、オロオロする私に主人は笑いながら言いました。

“何を慌ててるん?ここは大丈夫や!”(←根拠のない自信)


私は決めました。

いざとなったら、私は主人を残してワンコと二人で逃げる!


どんだけ生きる意欲あるのよ。(笑)


避難準備情報、ましてや避難勧告が出た時には

すでに豪雨になっているはずだから 外に出るのを躊躇してしまう。

で、逃げ遅れてしまうんです。

今回も、そんな人が多かったのではないでしょうか。


そこで私は考えました。


地震と違って、豪雨災害はある程度予見できます。

雨が激しくなる前に、本当に危険な地域の住民は避難開始。

そこで市は、食事とソフトドリンクを提供。

子供たちを退屈させないように、ビンゴ大会・輪投げなどを企画。

優勝者には粗品を進呈。

つまり、Let's have a party!! \(^o^)/ 状態にするのです。

それにはお金がかかるけど、実際に住民を救助するよりは安い。


もし災害が起こらなくても、住民たちの親睦になる。

新しい人とも顔見知りになって、次回の災害に備えられる。


このアイデア、ダメですか?

こんなにうまくいきませんかね。(^o^)


「まだ大丈夫」 は危険。

自主的避難を促すためには、

みんな避難するから私も行こう、、と思わせる状況が必要だと思うんです。

IMG_0356cat.jpg



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[ 2018/07/11 22:23 ] 思うこと | TB(-) | CM(-)

浦島太郎にならないために

地元の図書館へ行くには、電車に乗らないといけない。

駐車場はいつも満車。

それに潔癖症とは程遠い私ですら、図書館の本は若干の抵抗がある。

返却するのも面倒で ほとんど利用した事はありません。


最近知ったんですけど、

公立図書館でも電子書籍の貸し出しが始まっているようですね。

私の市も計画中みたいです。


その事をある人に話したら、否定的でした。

“そんな事したら本屋さんが潰れない?”


彼女はまだ60代前半なのに、ネットを使えないんです。

最近ようやくガラケーを持ち始めたくらい。

情報源はほぼ新聞のみ。

クレジットカードは怖くて使えない、

ネットショッピングなんて論外。

お気に入りの猫缶を買うのも、

電車とバスを乗り継いでホームセンターまで行ってます。

ICカードも使わず窓口で“切符”を買って。。


IT社会は危険。


う~ん、確かにそうなんだけれど

時代は少しずつ変化しているわけで、、、

人もそれに追いついていかないと。。。

今回のような災害時に、テレビ報道だけでは十分じゃないしね。


20年後、時代はもっと進んでいるはず。

頼れるご主人がいなくなったら 彼女はどうやって生活してくんだろう。

苦手なコトも受け入れる柔軟さが必要だと思うのですよ、

浦島太郎にならないためにも。。

IMG3463muko.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/07/10 07:45 ] 思うこと | TB(-) | CM(-)

6日ぶりの太陽

どんなに科学技術が進歩しても、大自然を前に人間の無力さを痛感します。

皆さまの地域に大きな被害はありませんか?


金曜日主人は、U駅から唯一動いているH電車でK駅まで行き

T行きのバスで帰る作戦を取りました。(分かる人には分かる伏字w)

でも、みんな考えることは同じ、大混雑。

しかも道路の通行止めでバスは途中までしか行けない。

そこから大雨の中、歩いて帰ってきました!(@_@)


こうなることは半分わかっていたんですから

企業も自宅待機などの対策を取って欲しかったョ。。


改めて、避難時のシミュレーションをしてみました。

近所の高齢者をまず避難所に車で運び、

私はワンコを連れて、イオンモールの屋根付き駐車場に…。^^;

駐車場代は無料だし(非常時でも節約)、

ペットショップがあるから安心。

ただ、そこまでたどり着けるか・・・ですけどね。


今回は過去に経験したことがないほど、雨が降り続きまして

さすがに怖かったです。

今日は6日ぶりに空が明るくなり、洗濯ものを外に干しました。

IMG_1012star.jpg

願い事は、皆さまの幸せ

いい人と思われたいタイプなので。(^o^)/



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[ 2018/07/08 09:31 ] いろいろ | TB(-) | CM(-)

止まない雨はない、はず!

いったいどんだけ降るの??

降り始めからの連続雨量が430ミリを超えてるんですけど。。


うちの地域はビミョーな状態でして、

一応避難バッグを用意しています。


だけど避難指示が出ても、両隣りは高齢者だから

自分だけ犬を連れて逃げるわけにはいきません。

そもそも わんこは避難所に連れていけないし。


先ほどついに電車も止まった…

主人は帰ってこられるのか?

IMG_0894rain.jpg

実は今日、実家を売る件で、

親の施設で不動産屋さんと会う予定だったのですが

こんな状況につき、延期してもらうことにしました。


親の土地を売りたいと最初に電話した時、開口一番聞かれました。

「誠にお伺いしにくいのですか、

お父様のご了解は得ていらっしゃいますでしょうか?」


(はは~ん、親に無断で売ると思われてるな…)


施設に入っているが認知症もなく売却の了解は得ている、と話しても

「一度 ご両親にお会いしたい」 の一点張りでした。

色んなトラブルがあるんでしょうね。


当のご両人は、耳が遠いため大雨の音も聞こえず

頑丈な施設の中で 何ひとつ変わらぬ生活をしています。

これだけでも救われるわー。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[ 2018/07/06 13:37 ] いろいろ | TB(-) | CM(-)

実家を売る

父の意向により、誰も住んでいない実家には今まで通り火災保険をかけています。

オンボロの家屋と価値のない家財道具だというのに。。


お隣のMさんには散々迷惑をかけている。

私としては早く解体するか、処分して欲しいのです。


でも、父はまだ若干の未練がある。

能天気ゆえ、「いつか帰れる」 という思いがあります。

今さらあの廃屋をリフォームするというの?

だれがご飯作ってくれるのよ。

私はもうこりごりだからね! (☆☆☆


そうこうしているうちに・・・

市役所から空き家に関するお知らせが届きました。

不法侵入、放火、ごみの不法投棄など、色々な危険があるそう。


それを父に見せたら、急に心配になったようで・・・

迷った挙句 土地を手放す方向になりました。

(売れるかどうかは別)


施設に入居して一年過ぎ、

ようやくここが終の棲家だという覚悟が出来たのかも。

父の気が変わらないうちに、行動に移さなきゃ。。

IMG_0919ajisai.jpg

コチラ、昨夜から雨がすっごく降ってて、警報が出てるんです。

台風8号の動きも気になるところ。。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
[ 2018/07/05 06:58 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)