FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記
月別アーカイブ  [ 2016年12月 ] 

主治医と面談

今後の方針について、整形外科の先生と面談しました。

リハビリ病院への転院は、来月中旬になりそうです。


母は、歩くことの恐怖からか?歩行訓練を断固拒否しているそう。

先生は一生懸命リハビリの事を話して下さるのですが、

正直、母にとって背骨の圧迫骨折はどーでもいいのですょ。

実際、痛みも無いようですし。

不安神経症から来る「息、苦しい!」・・・ただこれだけです。

自分は今日明日にでも死ぬと信じて疑いません。

「延命治療はしないで!」(言葉が不明瞭なので翻訳してます)

なのに、いつもナースコールを渾身の力で握りしめている。(苦笑)


いくら、心臓も肺も正常だよ、と言っても聞き入れません。

会話が成立しないので、筆談でこちらの言いたいことを伝えています。


その後、地域医療連携室 社会福祉士のOさんと話しました。

母の精神疾患(不安症)の事を考えると、病院よりも

レクリエーションのある老人保健施設で気を紛らわせながら

リハビリした方がいいかも、ということになりました。


それにしても、病院に地域医療連携室というものがあるなんて知らなかった。

医師 → 介護福祉士 → 地域の施設と、

とてもシステマティックな仕組みになっている。

不安になる家族の気持ちを汲んでくれて、適切なアドバイスを下さいました。

IMG_3230.jpg

※ 牡蠣のオリーブオイル漬け
[ 2016/12/28 16:48 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)