FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記
月別アーカイブ  [ 2016年12月 ] 

母の想い

何か、何かなぁ・・・(朝ドラヒロイン風)

耳が遠く理解力も衰えた母とはもう、 まともな会話が出来なくなってしまいました。

でも、"家に帰りたい"とは決して言いません。

それだけは助かっています。


母だって、何十年も守ってきた"城"に帰りたくない訳がない。

ましてや、急に歩けなくなり着の身着のまま、即入院したんだから。

それでも母は、これでやっと入院できると、行きの介護タクシーの中で喜んでいました。

そして、"これ以上みんなに迷惑がけたくない"と、

一人で施設に入ることを決めました。

"お父さんに会いたいけど、こんな姿を見せたらかわいそう"とも言います。


いつもいつも父と娘たちに気を遣い、思いやってくれる気持ちは有難い。

でも、その言葉を鵜呑みにして 施設に預けてしまうというのは心苦しいのです。

なにか…手に負えずに介護を放棄してしまったようで。

実際、その通りなんですけど。。


無償の愛で育ててくれた母に、

お返しが出来ない自分を責めてしまう・・・


家に帰りたい、と言えない母の想いを想像すると、切ない。

1109raindrops.jpg
[ 2016/12/27 19:45 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)