FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記
月別アーカイブ  [ 2016年12月 ] 

入院2日目

入院2日目の昨日、午後から母の様子を見に行きました。

顔をのぞくと、薄目を開けました。

「お母さんしんどい?」と聞いたら

こっくりとうなずき、ジェスチャーで息が苦しいと応えました。(過呼吸)

昨日の大興奮とは違って、声も出せません。

それっきり目を開けることも無く、苦しさに耐えているようでした。


見ていてとても辛いです。

姉は母から預かった"手紙"を主治医に渡しました。

いかなる延命治療も拒否する、という内容です。

内容に目を通した医師は、"そうですか、わかりました" と。

昨日入院した時、母は興奮して "治療はしないで!" と何度も姉に言ったそうです。

"お父さんにもあんた達にも感謝してる、もうここで死ぬ"

遺言めいたことも。。


不安神経症の母が、自分の状況を分かっているわけだから

さぞかし恐ろしいでしょう。

でも、何度も言うように 血圧・肺機能・心臓など…悪いところは無いのです。(汗)

これは長くなりそうだなぁ。


昨日姉が "じゃ、帰るね" と言ったら、

渾身の力を込めて姉の腕をつかみ、"帰らんとって!"と懇願したそうです。

なので私は、母が目を閉じている間に そっと病室を出ました。

R0016527.jpg
[ 2016/12/11 17:56 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)