FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記
月別アーカイブ  [ 2016年11月 ] 

仲良し母娘は介護が楽なのか?

元の記事を忘れてしまったのですが、

「不仲の親と最期に仲直りできるか?」 という内容のコラムを読みました。

その女性は、ずっとお母さんとの間に確執があったけれど

余命宣告を受けたあと、半年の介護を経験して 少しは分かり合えたそうです。


私の場合は真逆。

私はずっと母っ子でした。

好きな男の子の話をしたり、洋服を買いに行くのも、映画に行くのも母と一緒でした。


母親を早く亡くし友達もいなかった母は、私が唯一の話せる相手だったのかも。

私が結婚してすぐ主人の転勤で東京へ引っ越した時、

姉から、"お母さん、紫陽花ちゃんのパジャマ見て泣いてるよ"と聞きました。(^^;


母はいつも元気で、人を楽しませるのが好きな人でした。

考えてみれば、二人の娘が嫁いでから、心の病が出てきたような気がします。

180度変わってしまった母を見たくない。

私の方が受け入れられないのです。


だから・・・

仲がいいか悪いかは、関係ないんじゃないかナ。

もちろん、不仲の親の面倒を見るのは辛いでしょう。

でも、仲が良ければ喜んで介護出来る訳でもありません。

母娘の関係が密だと、娘を当てにし過ぎて精神的に自立してくれません。

それが重荷。


どちらにしても介護は大変なんですよね。

IMG_2386.jpg

[ 2016/11/08 17:00 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)