FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記
月別アーカイブ  [ 2016年09月 ] 

母の生い立ち

母は8人兄姉の末っ子で、10才の時に母親を、12才の時に父親を亡くしました。

それ以来、年の離れた兄姉の家を転々としながら成長しました。


14才上の姉が結婚する時は、母を連れて行かざるをえませんでした。

食糧難の折、厳しいお姑さんが、母に辛く当たったのは当然かもしれません。

不憫に思う姉は、夜 枕元にそっとおにぎりを置いてくれたそうです。


運動会の時も、友達は家族とお弁当を食べているのに、

自分だけひとりだったと。。

いつも他人に気を遣い、寂しい思いをしていた幼少期。


その話を聞かされた時、"おかあさんを大切にしよう"と、子供心に思いました。


なのに、どうしてこうなったんだろう。

実家に行くのが苦痛で仕方ありません。


眠れない、食べられない…胸が苦しいと訴える母を見ていると

早く楽にさせてあげたい、という気持ちがよぎります。

そして、早くに亡くなった母親のもとで思い切り甘えさせてあげたい・・・と。

IMG_2343.jpg

[ 2016/09/29 13:02 ] 母のこと | TB(-) | CM(-)