FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記

大鳴門橋

具合が悪かった 前日 とは打って変わって

翌日は元気になりました。


小松島市の産直市で、野菜や海産物をいっぱい買いました。

IMG_2151vegetables.jpg


徳島県と兵庫県の淡路島をむすぶ大鳴門橋。

P3161669naruto.jpg


橋の下は遊歩道(渦の道)になっていて

鳴門の渦潮を見ることが出来ます。

P3161671naruto.jpg

満潮の時間に合わせて行ったものの、“小潮” の周期だったため

大きな渦は見られませんでした。

鳴門側で見る場合、干潮の大潮の時が一番いいらしい。

タイミングが難しいんですね。


予定を終えて、大急ぎでペットホテルへ。

スタッフさんは驚いていました。

「すごく大人しくお留守番してましたよ~

まるでおうちでリラックスしてるみたい。

ご飯は完食、散歩の時もめちゃ元気でした~

15才とは思えないですね!」


それを聞いて、ホッとしました。


いや、

またのご利用お待ちしております、っていう

リップサービスだったりして…(^^;


そう勘ぐる私の性格、歪んでるわー。





ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2019/03/23 16:19 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

ひとりがいい

主人と出かけると、何もかもやってくれるから、楽といえば楽。

でも あの高速歩行についていけないわ、

見たいお店は違うわで、ストレスが溜まることもある。


なによりも、写真が撮れません。

写真を撮る人間としては、

いい被写体を見つけたら カメラの設定を幾通りも変えたりして

同じ場所で5分でも10分でも粘ります。

連れがいるとそんなこと出来ないんですよね。


先日、ひとりで石清水八幡宮へ出かけた時はとても気楽でした。

女子トイレが混んでいても、イライラしないし

お昼も適当に済ませることが出来る。

食事に完ぺきを求める主人は、人気店でしか食べません。

妥協するくらいなら、一食抜くんですよ!(怒)

IMG_2129udon.jpg

石清水八幡宮では敷地内のお食事処で

厄除けうどんを食べました。

主人と一緒だったら、きっと昼食抜きになってたと思う。。


ひとりが好き。

これって、わがままなのかなぁ。






ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2019/03/18 07:22 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

国宝石清水八幡宮

天気のいい週末に一人で石清水八幡宮へ行ってきました。

京都府八幡市にあります。(自宅から片道2時間)


母が幼いころ、父親に連れて行ってもらったという八幡さん。

祖父は、出征した2人の息子のために

国家鎮護の社に、毎年お参りしていたそうです。


両親にお守りを買いました。

「延命長寿」にしようか迷ったんですけど

これ以上長生きされても困るので

「心身健康御守」にしておきました。

IMG_2119iwashimizu.jpg

早くに両親を亡くしている母は、親との思い出が少なく

一緒にお参りした事を鮮明に覚えています。

新しい靴を履いていくのが嬉しかったこと、

父親の革の手袋が臭くて、手をつなぐのが嫌だったこと。

末っ子ゆえ、とても可愛がってもらったと、、、

お守りを握りしめながら、泣いていました。(-.-)

IMG_2114iwashimizu1.jpg

以前は、週末に私が出かけると、

“お昼何食べたらいいの?” などど聞く夫でした。

でも3年間の単身赴任を経験してから変わりましたよ。

何も言わずにカップラーメンを食べていました。^^

賞味期限が切れていたらしいが。(ごめんよ)


せっかく主人が「ワンコ見とくからゆっくりしといで」と

言ってくれてるのに、すぐにワンコに会いたくなる…♡

お参りを済ませたら、どこにも寄らず、速攻で帰ってきました。

そしてぎゅーっと抱きしめました。






ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2019/03/09 22:48 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

うかうかしていられない

友人が、市主催の映画上映会に誘ってくれました。

樹木希林さんの「モリのいる場所」です。

きっと混んでるだろうからと、上映の30分前に待ち合わせました。


会場に近づくと、なんだか物々しい雰囲気。

高齢のご婦人方が、次々と足早にエスカレーターを上っていく。


ホールに着いたら、おばあ様方でごったがえしていて、

もう入場が始まっていました。

係りの男性スタッフが、メガホンで叫んでいました。

“中は自由席です!整理券の番号順にご入場下さい!!”


壁には「当日券は売り切れました」の文字…。


ヤングな私たちは呆然としました。

友人はパソコンを使えないので、

ネットで前売り券が買えることを知らなかったらしい。


こんなに大きなホールが満席になるなんて・・・。

仕方なく、近くのカフェでお茶して帰りました。(-.-)


ひと昔まえなら、隠居していてもおかしくないような年齢の方が

きっちり前売り券を買い求めて

いい席を取るために朝早くから来場されていたのでしょう。

なんという行動力。。

バイタリティに圧倒されてしまいました。


ひよっこの50代が うかうかしていたら怒られそう。

“ボーっと生きてんじゃねーよ!”

IMG_3593nakayama.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2019/03/01 22:12 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

カップヌードルミュージアム大阪池田

「まんぷく」も、いよいよラストスパートですね。

“チキンラーメンの妻・安藤仁子展” を見に行ってきました。


カップヌードルミュージアム池田は3度目ですが

朝ドラ効果か、今回はすっごく混んでました。

以前にも増して、洋の東西を問わず外国人が多い!


百福さん・仁子(まさこ)さんの結婚生活は興味深いです。

実際には、百福さんの先妻の息子さんを引き取っているはず。

仁子さんは3人の子育てをしながら、夫に振り回されるわけですから

さぞかしストレス満載だったと思う。


苦労の連続でも乗り越えられたのは

「くじらのように全てを呑み込んでしまいなさい」 という、

武士の娘、須磨さんの教えがあったからなんですね。


自分の会社だけが儲かればいい、と思いそうなものなのに

百福さんの凄いところは、特許を公開したところ。

「野中の一本杉よりも森として繁栄する方がより強い」 と

たくさんの技術を公開しました。

太っ腹だわ~☆


ひよこちゃんマグネットクリップを買いました。

IMG_2099museum.jpg

ミュージアムの様子は、追記にちょっとだけ載せてます。

お時間のある方はどうぞ。(^o^)/



ブログランキング・にほんブログ村へ


Read More

[ 2019/02/23 07:10 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

日日是好日

先週のこと。

カフェでココアを飲みながら、友人は言いました。

“これ、絶対にあなたが好きな映画だから 是非見に行って!”

主演 黒木華さんのキャラが私に似ている、って言うんです。


彼女のただならぬ気迫に押され、見に行ってきました。^^

実は、樹木希林さんが茶道の先生を演じているということで

私も気になっていたんですよ。

IMG_1973kirin.jpg

ここからネタバレです!!


確かに、主人公と私の共通点が…。

二十歳で 茶道表千家のお稽古を始めたところ、

不器用で内向的で、自分に自信が持てないところ、

婚約者に裏切られるところまで同じだった。(^^;


ほとんどはお茶室のシーンです。

白い湯気、窓から見える季節の移ろい、

雨音、風の音、お湯がシュンシュン沸く音、

炭の香りまで伝わってくる。


最初はなぜ、フェデリコ・フェリーニの「道」なのかな~と思いました。

人生は長い道のりで、時間をかけて、

経験を積み重ねて初めて気づくこともある。

そういうことなのでしょうか。

私が「道」を見たのは、10代の頃。

今見ると、また違う感想なのかもしれません。


“地球がどうなるか分からない時代に

毎年、同じことが出来ることが幸せなの”(希林さんのコメント)


梅が咲けば梅の写真、桜が咲けば桜の写真。

年が変わっても同じ場所で同じような写真ばかり。

代わり映えしないなぁと思うことも、幸せだからこそできること。


暑さ寒さを愉しみ、雨の日は雨の音を聴く。

毎日がいい日。


この国で、日本人として生まれて良かった。

そう思える作品でした。





ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2019/01/24 17:48 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

ボヘミアン ラプソディー

私はちょっとおませな子供だったかも…。

小学生の頃、カーペンターズが大好きで

生まれて初めて買ったレコードが、

“プリーズ ミスター ポストマン” でした。

早く中学で英語を習いたい!と思ったものです。


お気に入りのカセットテープには、

ベイシティローラーズやジョン・デンバー、

ミッシェル・ポルナレフなどが入ってました。^^

もちろん、クイーンも。。


そしてついに!

映画ボヘミアン ラプソディーを見てきましたよ!

当時私は、大ファンだったというわけではなく、

クイーンの栄光の部分しか知りませんでした。

あれほどの苦悩と葛藤があったとは…。


最後、LIVE ADEのシーンの一曲目、

“Mama, just killed a man~” が流れた途端、涙が・・・(^^;

主演の俳優さんは、フレディの動きをよく再現していましたね。


劇場の客層も様々でした。

腰の曲がったおばあさんから、

高校生っぽい男の子も一人で見に来ていました。


改めてクイーンの偉大さを実感出来る作品でした。

IMG_1740revue.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/12/22 22:40 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

神戸あるき

神戸の街はこの時期が一番好きです。

主人の夕食がいらない日に、ひとりで出かけてきました。


阪神淡路大震災の犠牲者の鎮魂と復興を願う光の祭典、

神戸ルミナリエ2018も始まりました。

BGMの荘厳な教会音楽が物悲しいんですよ。

家族を亡くされた方々は、何年経っても同じ想いでしょう。


初日という事もあって、すっごい人・人・人!

開催存続のため、あちこちで100円募金を募っていました。

でも募金してる人はチラホラだったなぁ…

PC071228luminarie.jpg

さんちかでネックレスを買ったら、

飴ちゃんをくれました。^^

IMG_1813necklace.jpg

吹く風が冷たくて、みんな早足で、

KOBEの街はすっかり歳末の色に染まっていました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/12/09 15:17 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

師走の一日

皆さんは、クリスマス映画と聞いて何を思い浮かべますか?

私は 「恋に落ちて」 と 「ユー・ガット・メール」 です。

古いですね。(^^;


世の奥様方が大掃除に大忙しだというのに

私はクリスマス気分を味わうために、ひとりでモールへ。

飾りつけを見たり、クリスマスソングを聞いてるだけで

現実逃避出来ます。^^


セール中でしたが、何も買いませんでした。(ケチなので)

スープストック東京でお昼を食べたかったのに

この日はずっごく暑くて、フードコートで冷たい釜揚げうどんを食べました。


数年前までは年末が憂鬱でした。

元旦は居心地の悪い主人の 実家 へ行かなきゃいけない。(>_<)

冬うつで寝込んでいる実母の家事を手伝い、

父用のおせちの準備をしなきゃいけない。

あの頃に比べると精神的に楽になりました。


片づけもしなきゃいけないんだけど

私にはなかなか “掃除の神” が降りてきません。

早く来てくれないかな~^^

IMG_1796tree.jpg

@Hankyu Nishinomiya Gardens




ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/12/06 19:43 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

いとこ会

母は8人兄姉の末っ子。

私にはたくさんの従兄姉がいます。

どういうわけか、アート系が多いんですよ。

染色家、工業デザイナー、グラフィックデザイナー、

玄人はだしのアマチュア画家が2名・・・


なのに私は絵が描けない!!(>_<)

これが精いっぱい…w

IMG_1020e1.jpg

そんないとこ達が先日、10名集まりました。

アメリカで日本食レストランをしている従兄が15年ぶりに来日したからです。

年齢的にも、これが最後の帰国だそうです。


5人は70代ですが、それぞれ趣味に生きていて

はつらつとしていました。

一番年下の私が、誰よりも無気力に生きているような気がして

ちょっと悲しかった。。


私だって好きな写真を撮りに遠くへ出かけたい、

とある資格を取るためにスクールに通いたいとも思っている。

でも家には老犬がいて長時間留守にできないし、

なによりも、依存心の強い親のところへ通わないといけない。

趣味に没頭するには制約が多いのは事実。


70くらいにならないと、本当の自由は手に入らないのだろうか。

いや、まだ親が生きてたりして…。




ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/11/10 13:08 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)