FC2ブログ

フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記

信じる人信じない人

原野商法 悪徳業者のことを、両親と話しました。

「お姉ちゃんは信じやすい、紫陽花が気づいてくれてよかった」

いやいや、

そもそも 50年前 原野商法に引っ掛かったのは、どこのどなた? (・・?


父が言うには、ずいぶん前にも “測量費” の名目で8万を支払ったらしい。

今でもそれが詐欺だとは気づいていないようでした。(@_@)

姉が人を信じやすいのは、父親のDNAだと思う。

一度騙されると、次から次へと “美味しい話 ”がやってくるのですよ。


両親だけならともかく、姉の尻拭いまでさせられるとは。。(-.-)

P4271990kobeport.jpg

すぐに人を信じる 純粋な姉とはちがって、

私は性格がひねくれていて、疑い深い。

でも、詐欺にあわないという自信はありません。


詐欺師って、心の隙間につけ込んでくる。

お金を増やしたい人は投資話に、

悩みを抱える人は宗教の勧誘に乗ってしまう。


私はぜったいに騙されないぞ!!




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/09/04 22:40 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

原野商法、再び

昭和40年代に、土地ブームがありました。

浪費家で見栄っ張りな父親が飛びついたのは、言うまでもありません。

ある県の山林に100坪ほどの土地を買ったんです。

現地に行かぬまま、書類上だけで・・・。


まぁ、クズ土地と言われる物件ですね。

固定資産税も払っていませんから。


先日、買い物中に姉から電話がありました。

「今週、会える日ない?」

介護から撤退した姉から連絡があるなんて・・・

なにか嫌な予感がしたんですよ。


話を聞いてみたら、

実家の郵便受けに、大阪の土地会社から封筒が届いていて

「古い土地を売りませんか?」と書いてあったらしい。

姉の説明には、いくつも不審な点がありました。

なのに、「父も了承しているから早く売ってしまいたい」と言う。

かなり乗り気で、今週中に事務所へ行こうと誘われました。

私には不信感しかなく、断りました。


とりあえず その会社の名前を聞いて、帰宅してからネットで調べたら

何のことは無い。

「悪徳商法です」と書いてあるではありませんか!

広告費として数十万を請求されるらしい。

今、昭和時代にあった原野商法の二次被害がはびこっているとか。


なんで簡単に信じるんだろう??

ネットのある時代に、なぜ調べないんだろう?

IMG_1608tgt.jpg

悪徳業者に、姉の電話番号が知られてしまったわけです。

似たような電話がかかってくるかもしれないから、

くれぐれも注意するように言っておきました。(v.v)




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/09/02 07:10 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

母の誕生日会

父の散髪をしていたらスタッフが、

今から8月生まれのお誕生日会をするので食堂に来て下さい♪

と知らせに来てくれました。


母が楽しみにしていたパーティー。

7人のおばあちゃん達 + 付き添いの父が集まりました。

まずは、ケーキ型の帽子を被って記念撮影。

IMG_26961908.jpg

K田さんというおばあさんは、よほど嬉しかったのか、

感極まって泣き出して・・・

それを見ていた私も、目頭が熱くなりました。(←単純)


そのあと、母が大得意の「難読漢字当てクイズ」

無花果、蹴球、向日葵・・・


母はスタッフがカードを出すや否や、大声で答えてしまうので

私は冷や汗が出ました。


さすがに「万寿果(パパイヤ)」が答えられず、

悔しまぎれに言いました。

“お父さんが嫌いな果物ってヒント出してくれたらよかったのに!”

私はまた、冷や汗が出ました…w (パパ嫌…ね)



次はボーリング大会。

IMG_26981908.jpg

母は2本で惨敗。

なぜか優勝したのは9本倒した父でした。(笑)

IMG_26951908.jpg

誕生日プレゼントは、入居してからの写真を集めたアルバム。

私のどアップもありました。(-.-)


全部で90分くらいだったかな?

スタッフが盛り上げてくれて、とても楽しいお誕生日会でした。^^




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/08/30 07:32 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

最後の実家

S友不動産さんと買い主さんが、家の中を確認したいと言うので

実家で待ち合わせました。

私にとって、これが最後です。


実家と言っても、中3から結婚するまでだから

私は10年ほどしか暮らしていないんですよ。

最後の数年間は、介護ノイローゼになって (汗)

いい思い出が詰まった家とは言い難いです。


お隣さん(某有名人の実家^^)に挨拶したかったのに

お留守でした。

母とはとても仲が良かったんです。

P5032044lake.jpg

2016年、うつ病で寝たきりの母は

圧迫骨折で 着の身着のまま緊急入院しました。

市民病院 → 老健 → 今の施設。

あれよあれよという間に、事態が急展開。

それでも、一度も “家に帰りたい” と言ったことはありません。

母なりの覚悟だったのでしょうか。


手入れしていない庭木がうっそうとした、築40年以上の廃屋。

物悲しかったなぁ。


※ 写真は実家ではありません、念のため。 ((^∀^*))



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/08/26 16:38 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

これで良かったと思いたい

両親が施設(サ高住)に入居して2年が過ぎました。

エアコンは、ほぼフル回転状態。

私が行ったとき、たまにフィルターの掃除はしますが、

内側の黒カビがとても気になっていました。

父は気管支が弱いため、よく咳き込むんです。


そんな矢先に、エアコンの一斉洗浄があったそうです。

“たくさんプロの人が来て、部屋にビニール敷いて分解して

キレイにしてくれた” (母談)

その間、入居者さんたちは食堂で待機していたらしい。


今月は、花火大会と盆踊り、

そして8月生まれの母の誕生会もあり

とても喜んでいました。


実家を売ることになり、もうここが本当の「家」だとしみじみ思う。


スタッフさんたちは、いつも笑顔。

実家に通いながら在宅介護を続けていたら、

間違いなく共倒れになっていただろうし

親を看る私は鬼の形相になっていたはず。


自分の親を人に預けてしまったけれど、

これが最善だったと思いたい。


スタッフの皆さんにはただただ感謝です。

IMG_26301908m.jpg

昨日の夕方から、激しい風雨でした。

皆さまの地方は大丈夫でしたか?



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/08/16 22:52 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

実家を手放す

あれから一年、父はようやく実家を手放す決心をしました。

その間に、査定額はまた下がり、固定資産税と、

空き家警備のアルソッ〇に月6000円ほど払ってきました。

ほんと、無駄な出費だったわ!


印鑑証明と住民票が必要になるため

主人と一緒に、父を市役所へ連れて行きました。


省エネ対策で庁舎が暑い!

持ってきた保冷剤で首元を冷やし、

水を飲ませ、扇子で煽ぎました。

高齢者はこの暑さの中、出かけるだけでも命がけ。


おまけに、お盆だというのに座るところもないくらい混んでる!

プライドの高い父は、意地でも車いすに乗ってくれないんです。

若い女性が席を譲ってくれました。


残念ながら、顔写真入りの身分証明がないと

当日に印鑑証明はもらえないんですね。

現住所に郵送で送られてきた用紙を持って

また、私が(代理で)行かないといけません。


父を市役所に連れていく・・・

たったこれだけなのに、私の方が憔悴しきってしまいましたよ。

R00112021907.jpg

父は久しぶりにシャバに出たことが楽しかったのか、

市役所で「このあたりのグルメマップはないか?」と聞いていました。

ヨロヨロガタガタの足元で、どうやって食べ歩きをするつもりでしょうか。(・・?





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/08/14 07:51 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

人生最後のページ

暑さに負けないためには、暑さに慣れること!

これを “暑熱順化” というそうです。

1日30分でも、汗をかくといいらしい。


その暑熱順化のために、出来るだけ歩いて買い物に行ってます。

途中、小さな葬儀場があるのですが

時々出棺の瞬間に出くわします。

泣き崩れる参列者もなく、60代か70代の子供らしき人たちが

ホッとしているように見えるのは、私の性格が歪んでいるからでしょうか。


そんな場面を見るたびに、羨ましいと内心思ってしまう…。(-_-)

うちの両親なんて、まだまだ生きる。

私は70過ぎてもまだ、親のパシリをさせられているかもしれない。

そうなったら本気で介護を引退したいと思う。


まぁ、無理ですけどね。。

IMG_25811908.jpg

父のメモ帳。

政治経済、世界情勢、芸能ニュースからスポーツまで、

その日にあったことをびっしりと書き込んでいます。

これを何十年も続けているんです。


父は人生最後のページに、何を書くんだろう。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/08/05 07:27 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

言いにくいこと

夫が知り合いの歯科医から聞いた話です。

・一部の訪問歯科医は、治療の必要のない高齢者を診ている

・多くの高齢者がいい鴨になっている

・無駄な医療


うちの両親も、毎週土曜日 N先生に来てもらっています。

治療ではなく、ただ歯のクリーニングをするために。

N先生は、お目めパッチリの可愛いお顔で、とても親切で優しく

両親は気に入っている。(私も♡)


しかし、いくらなんでも週に一度の歯垢除去って多すぎない?

親曰く、「2年近く続けてるのに今さら辞めるとは言いにくい」

(もう鴨になっているカモ…

IMG_24711906.jpg

訪問診療も至れり尽くせり。

ちょっとのどが痛ければトローチ、

皮膚がかゆいと言えば、速攻で軟膏を処方してくれます。


お年寄りに手厚いのは嬉しいけれど、

この国の将来を思うと 喜んでばかりもいられません。

崩壊するのは年金制度だけじゃない気がします。


N先生に回数を減らせないか、聞いてみよう。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/07/05 07:09 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

無口すぎる父と、しゃべりすぎる母

両親の施設へ行く前日は、気が重い。

「あー行きたくない行きたくない」

でも、母が待っているから仕方ない。


今回もまた、私の顔を見るや否や意思表明書を出してきました。

「先生にこれ見せて 楽に死なせて欲しい」

いつもの口ぐせです。

IMG_2407will.jpg

だーかーらー

心の病では尊厳死は出来ないのよ。

それどころか、内臓はどこも悪くないでしょ?


母の症状は娘2人が結婚してから出てきました。

だぶんストレスが原因。

人の5倍はしゃべる母、無口な父では話し相手にならない。

でも、そんな穏やかな父だから、気性の激しい母ともうまくいくんだと思う。


私が行くと、母は延々と2時間一方的にしゃべりまくります。

時事問題、野球のこと、スタッフのこと、食堂の美味しかったメニューのこと。

「あ~、紫陽花といると気が晴れるわ!」という。

IMG_2436mocha.jpg

帰るとき、「また来週まで会えないね…」と寂しそう。

私が毎日通えば一気に解決しそうなものだけれど・・・

それは嫌だ。(笑)

母の相手をしていると、こっちの精神がやられてしまう!(>_<)

非情と言われてもいい!


この日もやっぱり、父は一言も発しませんでした。。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/06/05 21:40 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)

そんなの不公平…

姉は親のお世話から撤退したので、

親に関することの90%は私がしています。

母が言うには、姉はたまに来ても座りもしないで10分程度で帰っていくとか。

本当は運転できるのに、色々用事を頼まれるのが嫌だから

できないことにしてることも、私は知っている…。


一方私は、買い物から掃除、お金の管理、施設やお医者さんとの連絡、

母のマッサージ等・・・生活に関する全てです。

この前は、両親の散髪とエアコンフィルターの掃除をしました。


なのに、普段なにもしない姉が ちょっとでも気の利いたことをしたら

母は、よほど嬉しいんでしょうね。

“お姉ちゃんがお姉ちゃんが…” と大喜び。


先日、姉夫婦の車で父親を実家に連れて行ったとき、

父は「お礼」にと、3万円を渡していました。

それ以外にも、なんだかんだと姉にはお小遣いをあげているのです。


そんなのあり?


別にお金の事を言ってるんじゃないんです。(笑)

イヤイヤ面倒を見てくれる姉には申し訳なく思い、

私は好きでやってるとでも思っているのだろうか?

IMG_2404yellowrose.jpg

まあ、いいんですけどね。(なら言うな)

見返りを求めてやってるわけじゃない。

私しかいないからやってるだけ。

これが私の役目だと思ってる。

これも修行。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/05/28 07:13 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)