La fin du jour...フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記

バレンタインと父のパジャマ

週末、両親にバレンタインチョコを渡しに行きました。

朝は何ともなかったのに部屋に着いたら急に胃がムカムカして

帰りの車では激しい倦怠感、家に帰ったら悪寒。

それでも、連休中だったのと 症状が軽かったので診療所には行きませんでした。


これって・・・もしかしたらインフルだったのかな?

主人も同じ症状で、3連休は二人揃ってベッドで仰臥していたました。

私って、インフルに罹ったことがない!と豪語していたのに、

ちょっとショック。。


どちらにしても、発症前に施設へ行ってしまった。。

感染していないことを祈るのみです。

IMG_0278choco.jpg

この冬、父に頼まれてどれだけパジャマやホームウェアを買ったことか。

なのにいつも部屋で着ているのは、自宅から持ってきたこのチェックのパジャマ。

洗濯もしません。

ア〇ペ〇ガーの人の特徴なんでしょうけど、

私としてはもうどう扱えばいいのか・・・。(*_*)

そういう父親のことも 母のストレスの一因。

でも昔の人だから “発達障害” なんて言葉は知らないはず。

説明して本人たちが楽になってくれたらいいんだけど、

そんな勇気も気力も無いんですよね。。


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
[ 2018/02/13 08:08 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)