La fin du jour...フォト*ある暮らし

写真で綴る主婦の日記

訪問歯科

両親は訪問歯科の先生に来てもらっています。

そういうシステムがあることを知らなかった父は、とても感激していました。


父が取れた詰め物を治療してもらっているとき、

母は歯の食いしばりが気になると訴えていました。

不安神経症の母はいつも交感神経が緊張した状態。

体にも力がはいって、歯を噛みしめてしまうらしい。


N先生曰く、「マウスピースを作るという手もありますが、

不快に思う人も多いので、とりあえず口の力を抜くように…

歯というより心の問題なので、リラックスするように」 と指導していました。


実は私も歯医者さんで歯がすり減っていると言われました。

そういえば、朝起きた時にこめかみが痛かったんですよね。

マウスピース(ナイトガード)を寝るときに付けています。

(注: エグいのでぼかしました)

P2020058teeth.jpg

母は起きてる時に これを付けるとなると、ちょっと苦痛かも。

元々機関銃のようにしゃべる人なので。


N先生はとても優しく、親切。

両親は大ファンになってしまいました。

家族にも 治療方法・治療方針を細かく知らせてくれます。

人間相手の仕事って、信頼関係が一番ですよね。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
[ 2018/02/05 16:11 ] 両親のこと | TB(-) | CM(-)