La fin du jour...心を病む母の介護日記

サ高住で暮らす両親を介護・支援する日々

久しぶりに施設へ

車上荒らしにあった事を、事件の夜、父にはメールで知らせておきました。

「お母さんを刺激したくないので 注意して下さい」と、前置きして。

なのに父は即、その場で母にメールを読ませたようです。

そういうところがKYなのよ。(←この表現、もう古いね)

母はちょっとした事がきっかけで、過呼吸発作を起こしてしまうから

私は細心の注意を払っているというのに。


車の修理は、思ったより早く終わりました。

保険を使うと損なので、実費で支払いました。

ディーラーへ取りに行き、そのまま両親の所へ。

なんと11日ぶりです。


10日以上も御用聞きに来てくれないから、さぞかし不便だったのでしょう。

次に持ってきて、と早速 "買い物リスト"を渡されました。

これを機に娘が来ないことに慣れてくれるだろうと、期待していたのに

まったく、懲りていない。orz


それでも驚いたことに、母が元気だったのです!

以前なら私に10日も会えなかったら大泣きしてたはず。(☆☆☆

なのに、今日は落ち着いていました。

北九州の豪雨被害のニュースもショックはあまり無いようでした。

以前は災害があるたびに 過呼吸を起こしていたんですけどね。(☆☆☆

施設での生活が何よりも "安心"と思い始めたのかもしれません。

R0016916.jpg

※ 自分用に こんなの買ってみました。


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
[ 2017/07/13 19:42 ] 日記 | TB(-) | CM(-)