La fin du jour...心を病む母の介護日記

サ高住で暮らす両親を介護・支援する日々

インフル疑惑、その後

それにしても夫婦で寝込んでしまうと困ります。

二人とも同じ症状なのに、お粥作ったり洗い物したり、

たまった洗濯をするのは私。

床は埃が舞ってるし、冷蔵庫は空っぽ。


高熱は出なかったものの微熱が下がらず、買い物にも行けないので

ネットスーパーの登録をしました。

留守置きもOKだから、ホント助かりました。


寝ていても気になるのは親のこと。

あれ持ってきて、これ買ってきて、と要望の多い親。

スタッフに買い物代行を頼んでいますが、近所の小さなお店しか行ってもらえません。

何ごとにも妥協しない親には十分ではないのです。

何のために施設にはいっているのやら・・・


夕方、デイサービスを終えた父からメールがありました。

IMG_0281father.jpg

無理矢理参加ってどういうこと?

施設のブログを見たら、四文字熟語ゲームで父が優勝していましたが。。

ともかく、両親にインフル?が感染していないようで良かった~

IMG_0229kiyo.jpg

こんなの売ってた。。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
[ 2018/02/15 08:05 ] 私のこと | TB(-) | CM(-)

別姓だけど同姓の隣人

近所に引っ越して来られた夫婦別姓のご夫婦のことは、以前書きました。(☆☆☆

偶然 奥さまがうちと同姓で、しかも主人とは一字違い。

例えば、日本花男と日本花子。

いまだに郵便物が誤送されます。(郵便局には事情を説明済ですけど…)

ポストに注意書きを貼っておいてもいいのですが、

テープでべたべたになるのはちょっとなぁ…。


郵便ならまだいいんですけど、宅配の時はちょっとね。。

荷物が届くと一応洗面所へ行って髪を直し、洋服をチェックして玄関に出ます。

すると、「日本花子さんでよろしいですか?」

「いえ、花子さんは裏のお宅です~」 ってな感じ。

こんなことが何度となくあります。


年賀状も、間違ってこちらに届いていました。

名前が似てることは仕方のないことだし、表札を出さないことも違法ではない。

一方的に責めるわけにもいきません。

ただ、他人宛ての郵便物を見てしまうというのは、こちらの気分もよろしくない。

なので 思い切って、奥さまに話しました。

誤送されている事は知らなかったようで、大変恐縮されていました。

プライバシー保護のために表札を出してないのに、

郵便物を近所の人に見られてしまうという、皮肉。。


今回話してみて、表札を作ろうかなぁ…という感じでした。

是非ともお願いしたいですぅ。

R0016725.jpg

@ China Town, Kobe



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
[ 2018/01/14 21:24 ] 私のこと | TB(-) | CM(-)

年忘れ

今年は私の人生の中で、一番過酷だったと言っても過言ではありません。

母の入院→老健、両親の施設探し&引っ越し。

精神的に不安定な母の “取り扱い” に細心の注意を払い、

とどまることを知らない父の理不尽な要求に応え続け、

喧嘩などした事のなかった姉とも気持ちがすれ違い・・・。

これほど家族のことでストレスを感じたことは 過去にありませんでした。


また、主人の母も夏に老人ホームに入居して、秋にホスピスで亡くなるまで

家族で話し合うたびに、決まって主人と義妹が大ゲンカ。

もう本当に嫌な一年でした。


何もかも忘れてしまいたい!

という事で、先週末 南紀白浜の温泉へ行ってきました。

ところがですね、母の風邪が移ったのか?前日から調子が悪くなり、

旅行中はずっとボーっとしていました。

帰ってからも寝込む始末で、大掃除らしきことはしていません。(ナイス言い訳)


終わり良ければすべて良し、と言いたかったのに、

やっぱり2017年は私にとって大凶でしたね。

IMG_3513-1.jpg

円月島 @和歌山県西牟婁郡白浜町 


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
[ 2017/12/26 14:24 ] 私のこと | TB(-) | CM(-)

表札

ご近所で、半年以上もかかってようやく豪邸が完成しました。

40代?のご夫婦が引っ越して来られたのですが、

夫婦別姓なんですって。

という事は、正式な夫婦ではないわけ??


ま、それはいいんですけど、豪邸にもかかわらず表札が無いんです。

おまけになんと!奥さんの名前がうちの主人と一字違い!

仮に 主人が日本花男なら、その方は日本花子。。


表札もない、番地表記もないものだから、

花子さん宛ての郵便物が度々うちに届いてしまうのです。

郵便局には事情を話しておきましたが、最近は宅配のメール便とかあるし…

これからどうしたものかと。。

最初のころは似た名前とは知らずに、ミスプリントだと思って

DMを捨てていたのですよ。(ここだけの話)


ただ、周りに聞いてみると 表札をかけないお宅は増えているとか。

プライバシー保護なのかなぁ…。

R0017279a.jpg

粗品にこんな洗剤を下さいました。

CMでいつも見ていて興味は有ったのですが、高いから買えない。(^^;

水の量も30~65Lと超アバウト。

すすぎ1回、部屋干しOK。

洗剤を量るくらい大した作業でもないのに、

やっぱり、洗濯機にポン♪って入れるだけっつーのは楽ですね。

こうやって人はどんどん怠け者になっていくのかな…と思いました。


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
[ 2017/11/30 07:16 ] 私のこと | TB(-) | CM(-)

ドラレコ

去る7月 車上狙いに遭いまして、

この度 ドライブレコーダーを付けてもらいました。

(今さら遅いけれど・・・)

基本、ほったらかしでOKとの事。

夜間も録画しているので、家の防犯としても役立つ…かな?


長年お世話になっている販売店の担当者Kさんに言われました。

「前のお車は確か14年で7万キロくらいだったのに、

今回は2年半で3万超えてますね?」

そうなんですよ!

そこから介護の話になりました。

「親のことで走り回っているから、あっという間に3万キロ!」


聞けば Kさんのお母さんも83歳で一人暮らし。

「いつも面倒を見てる兄が転勤になるので、

これからは僕が・・・」 と浮かない顔でした。

どこもかしこも高齢者だらけ。


私は運動神経が鈍く、“どんくさい子” として名を馳せていました。

周りからはお願いだから車の免許だけはやめて!と懇願されていた…。

しかしですね、三十路を過ぎたころ、阪神淡路大震災がありまして

明日死んじゃうかもしれないから、人生悔いのないようにしたい!

という思いで、即、教習所に通い始めたのです。

すると、なんと!仮免も筆記試験も一発合格。

以来、無事故無違反。

案ずるより産むがやすし、でした。

あの時 勇気を出してよかったと、つくづく思う次第です。

IMG_3351-1.jpg


にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
[ 2017/09/23 12:41 ] 私のこと | TB(-) | CM(-)